ヒト幹細胞コスメの大本命。桜(sakura)セラムマスクのエイジングケア効果がすごかった!

エイジングケア スキンケア 
2017年8月23日 読了時間: 4分

桜(sakura)セラムマスクって?

桜セラムマスク

いま話題の再生医療から生まれた「ヒト型幹細胞」培養液をたっぷりとつかったセラムマスク。肌本来の素肌環境を取り戻して、健康的なリズムを取り戻してくれると評判です。

桜(sakura)セラムに使用されているヒト幹細胞培養液は「ADSC-CM」と呼ばれるもので、幹細胞の含有量が多いことから再生医療で多く活用されています。EGFやFGFを含む150種類以上もの成長因子や豊富に含んでおり、ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンの再生を強力にサポートする医療生まれの成分なんです。

モデルさんやプロのエステティシャンも愛用を告白

桜(sakura)セラムはまだ発売してから間もないのにもかかわらず、既にインスタにはその効果に驚きのコメントが寄せられています。

それもそのはず、「桜(sakura)」はヒト幹細胞培養液が高濃度配合されたことを示す「ADSC-CM認定マーク」を取得した数少ない商品。

現在、フェイスマスクでは日本で最高濃度のヒト幹細胞培養液を配合した実力派コスメなんです。その美容効果の確かさから、ジャパン・ウイメンズ・コレクションのオフィシャルパートナーにも認定されているほどなんです。

ジャパン・ウイメンズ・コレクション

今なら980円(送料無料)でお試しできます

ヒト幹細胞化粧品は、その効果の高さはわかるものの、結構な値段がするのも事実。自分のお肌にあうかどうか確かめるために、まずはお試しのフェイスマスク(初回特別価格980円・送料無料)から体験してはいかがでしょうか?

お試しパッケージは在庫に限りがあるため、毎月先着50名様までのお届けだそう。この機会をぜひお見逃しなく!

キャンペーン中の公式サイトはこちら

上に戻る